Calender
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Archives
Categories
アロハ・ヴァイブス~アイランド・ミュージック・スタイル
アロハ・ヴァイブス~アイランド・ミュージック・スタイル (JUGEMレビュー »)
オムニバス,フィージー,サシャモン,マリノ,ポーラ・フンガ,スリー・プラス,ウックラ・ザ・モック,ハワイアン・スタイル・バンド,テン・フィート,カラエロア,ザ・カアウ・クレイター・ボーイズ
アロハ・ヴァイブス~ハワイアン・レゲエ・スタイル
アロハ・ヴァイブス~ハワイアン・レゲエ・スタイル (JUGEMレビュー »)
オムニバス,コアウカ,パナエヴァ,ロビ・カハカラウ,ジェフ・ラスムッセン feat.フィージー & ローサン,フィージー,ナレオ,カラエロア,マリノ,エイミー・ハナイアリイ,ポーラ・フンガ
久々投稿2015年末
すっかり年末で何かと忙しくしてますが、今日は日曜日で天気ま悪く寒いので、春ぶりに投稿します。

来年の干支の絵を年末に描きに横須賀の砂浜前のレストラン?かねよ食堂に行ってきました。


店主のJonとは12年来の付き合いで、過去に何度もライブペイントをしてきました。昨日の干支の絵は辰年から続く年末の恒例ペイントです。

店主兼、大工のJonが照明、絵の土台をバッチリ設置してくれます。

そして、コーヒーをすすりながら、スケッチを開始!実はこの日の前日にJonからの連絡でペイントの事を確認。2ヶ月ほど前に約束はしたが、イベントとして告知が無かったので、自分の中で勝手に無しと決めていた矢先だったので、少し戸惑うが、描く絵のイメージはあったので問題はなし。




和紙に墨で描き始めて何年か経つが少しは優しく筆が使える様になったかな~と思ってます。
こうして完成を眺めると、最近に亡くなった水木しげる先生の妖怪的な影響や、今制作中の桜の木のスケッチの要素が出ている。


告知なしで、普段のお客さんが居る中で3時間で仕上がたライブペイントはゆっくり、焦らず、なかなかオツな時間でした。ありがとうございます。

Instagram界で世界中で人気イヌのマル子にも会えたし、

Jon&スタッフありがとうございます。

from : Kads MIIDA
| - | 14:30 | comments(0) |
チラシアート
ストリートアートとゆう言葉があるのか?ないのか?よく分かりませんが、アートをギャラリーだけでなく街=ストリートで発表する手段は多々あります。
壁やシャッターの落書き=グラフティ。クラブやライブハウスなど社交場で描くライブペインティング。Tシャツのグラフィックもその一つだと思うし、イベントのチラシもアーティストが手掛ける立派?なアートメディアだと思う。

僕は年間に何枚かのチラシを、特に自分がライブペインティングをするイベントのモノを描きます。特に縛られる規制も無く自由に描けるだけに、出来だけ楽しみます。


先ずは喫茶店でスケッチ。
今回のはシンプルな音のパフォーマンスと僕のライブペインティングのイベント。勝ち負けは無いが音と絵の一騎討ちなイメージを、映画の一場面から…



2色くらいのシンプルなデザインが好みなので、2版に分けて描く。


アトリエのライトテーブルで2版の重なりをチェックしながらの作業。


友達のグラフィックデザイナーにお願いして、手描きの版下を重ね合わせて、何パターンかの配色を出してもらい一つを選び、イベント会場側に入稿。



そして、更に別のグラフィックデザイナーがチラシの裏をデザインして、僕が描いた絵に汚れ的なエフェクトを施し、印刷屋に入稿~1000枚印刷されストリートに配布されるのであーる。



from : Kads MIIDA
| - | 23:22 | comments(0) |
藍氣=あいき=IKE

去年の始め頃、あるきっかけで描いた柄です。

何時も行く喫茶店で思いつき、スケッチから始め、今いろんなモノ作りの一部として形になってきてます。

あるきっかけは、藍染生地を使ってオリジナルスニーカーを作る。その事を四国の藍に関わる二人の男達と一昨年から話し合いを重ねてきた。


柄のバランスをスニーカーに落とし込みスケッチを何パターンも描いた。

そして去年の秋に四国の徳島、香川の二人の連係作業で藍の布が作られていった…

先ずは藍染め。


渋紙を柄に合わせて切り抜く型作り。細かい作業、ご苦労様です!


型を使って抜染のりを布地にのせる。


のりが乾き、抜染=色抜きができたら、のりをはがして、完成。


この生地が出来た時点でさらに一人の男が横浜から加わり、靴の型に仕上げてくれた。

スケッチから靴のスタイルは変わったが、かなりいい感じの仕上がり。

更に今日、この柄を使う件で三鷹にあるウエットスーツの会社に打ち合わせに行ってきた。

去年までプロで活躍した吉川くんとのコラボで作るウエットスーツのパーツとしてこの柄を使う事になった。

とゆうわけで、何かとこの柄がこれから世の中に出てきます。
藍=植物が新芽から成長していく過程で発生する氣の連鎖が、増殖している様子。円や四角形が幾何学的な中に有機的な動きを表現したかった。

そして、この柄に名前を付けてみた、

あいき

漢字は藍氣

アルファベットでIKE

今のところそんな感じです。


from : Kads MIIDA
| - | 23:24 | comments(0) |
明けました。
先日旧暦の正月で新年が明け、ようやく春の気配を感じる今日この頃ですが、未だ未だ寒さが身にしみます。

春を前にしたこの時期は東京近辺で人が集まる展示会が盛んです。先週から今週は三つの展示会に作品を出し、たくさんの人と会う機会がありました、関わった皆さんお疲れ様でした。ありがとうございます。

先ず一昨年、未来おみやげ展を開催したトーキョーカルチャートbyビームスで手描きしたスケートボードを展示。


WOODEN TOY SKATE FACTORY EXHIBITION & WORKSHOP
http://www.beams.co.jp/labels/detail/tokyo-cultuart/7074
http://www.beams.co.jp/news/detail/4429

宮大工の技術をスケートボードの世界に取り入れ、独特の木工技術が評判のウドゥントーイの無垢のボードに、墨とアクリルで描きました。




そして二つ目はパシフィコ横浜で開催のサーフ、スケート、スノボーの大きな展示会に作品を展示するため、大漁旗の技を使って布絵を制作。

投影機を使って原寸(900x1800m)に原画を拡大。


横須賀三浦に江戸時代から続く染物工房で制作を依頼する。

使いこなされた道具はどれも美しい!

そして完成した布は展示ブースに吊るしました。

"大漁旗をつるろう"って企画と、この展示に誘ってくれたミーイシイさんの作品、さすがかっこいい!

そして三つ目は去年秋から企画制作を進めて完成した漆器の重箱を渋谷代々木体育館で開催された、日本の物作りを紹介するrooms30に出展。会津若松の関美工堂がアウトドアで使える漆器の提案をブースで出展。

漆器に描く絵は蒔絵と言い、僕が描いた原画を専門の蒔絵師が再現。


4段の重箱に皿4枚を収納出来、持ち運び出来るセット。名前は今のところBento for party.今年始めにパリ、フランクフルトの展示会に出品して好評得て凱旋を果たす。

この展示会の中日にブースの展示什器にライブペイントしてまいりました。



この三つの展示に共通するのは、日本の伝統技術です。僕がこれから制作を続ける上でのテーマはこの伝統的技術とどう絡めるか?だと思う。そしてその流れはどうやら動き始めた事をこの展示会を通して実感できた。未だ未だ足りない事はあるが、作品を作り出すとゆうことは自分の未熟さや無知をさらけ出す事であり、次作へのチャレンジにも繋がっていく。


 
from : Kads MIIDA
| - | 22:25 | comments(0) |
冬眠中ですが〜
寒くて、しかも水星逆行中(2/11まで)もあり、自宅にこもりがちな日々。今は自宅で春にオープンする店舗のロゴや自分のショップサイトで販売するプロダクトの準備などを中心に作業を進めてます。



また自分が所属するバンドSoulcrapも4作目になるアルバムを制作するためライブは控え、週一でスタジオでリハーサルを今年に入ってから続けてます。



未だ未だ先は長く感じますが、春までのこの時期は毎年何かと耐える時期で、辛いけど、無くてはならない時間でもあります。スケッチしたり、本を読んだり、今年やってみたい事を友達に話して少しづつ道が見えてくる…そんな感じです。

去年末から今年頭にかけて大阪て開催した"大画展"で販売したiPhoneケースをショップサイトで販売始めました。
よかったら覗いてみてください。

http://www.kads.net

{rtf1ansiansicpg1252
{fonttblf0fnilfcharset0 HelveticaNeue;}
{colortbl;red255green255blue255;red119green119blue119;red255green255blue255;}
deftab720
pardpardeftab720sl500partightenfactor0

f0fs24 cf2 cb3 outl0strokewidth0 strokec2}

{rtf1ansiansicpg1252
{fonttblf0fnilfcharset0 HelveticaNeue;}
{colortbl;red255green255blue255;red119green119blue119;red255green255blue255;}
deftab720
pardpardeftab720sl500partightenfactor0

f0fs24 cf2 cb3 outl0strokewidth0 strokec2}

{rtf1ansiansicpg1252
{fonttblf0fnilfcharset0 HelveticaNeue;}
{colortbl;red255green255blue255;red119green119blue119;red255green255blue255;}
deftab720
pardpardeftab720sl500partightenfactor0

f0fs24 cf2 cb3 outl0strokewidth0 strokec2}

{rtf1ansiansicpg1252
{fonttblf0fnilfcharset0 HelveticaNeue;}
{colortbl;red255green255blue255;red119green119blue119;red255green255blue255;}
deftab720
pardpardeftab720sl500partightenfactor0

f0fs24 cf2 cb3 outl0strokewidth0 strokec2}





 
from : Kads MIIDA
| - | 16:39 | comments(0) |
<< | 2/29PAGES | >>