Calender
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
Archives
Categories
アロハ・ヴァイブス~アイランド・ミュージック・スタイル
アロハ・ヴァイブス~アイランド・ミュージック・スタイル (JUGEMレビュー »)
オムニバス,フィージー,サシャモン,マリノ,ポーラ・フンガ,スリー・プラス,ウックラ・ザ・モック,ハワイアン・スタイル・バンド,テン・フィート,カラエロア,ザ・カアウ・クレイター・ボーイズ
アロハ・ヴァイブス~ハワイアン・レゲエ・スタイル
アロハ・ヴァイブス~ハワイアン・レゲエ・スタイル (JUGEMレビュー »)
オムニバス,コアウカ,パナエヴァ,ロビ・カハカラウ,ジェフ・ラスムッセン feat.フィージー & ローサン,フィージー,ナレオ,カラエロア,マリノ,エイミー・ハナイアリイ,ポーラ・フンガ
アメアメフレフレカアサンガ〜
個展の前に納めた仕事で、北原白秋にまつわるイラストを描いた。



ざっと5~60枚のイラストを沖縄の宿で仕上げた。その時は台風後で外はまだ風で大荒。せっかくの夏の旅だったけど部屋にこもるにはよかった。



北原白秋の事は殆んど何も知らなかったが、作詞した童謡はかなり有名で、日本人なら一度は聞い事のある曲が多く、あるもそれも…白秋だったのか〜と、驚く。

ゆりかごのうた この道 あめふり 待ちぼうけ ペチカ ちゃっきり節…

あまり歌詞の意味まで気に止めなかったが、今回イラストを描くために、調べてみると、白秋が生きた当時の日本の風景や生活が見えてきて、ノスタルジックに浸る事が出来た。

描いた絵は東京都江戸川区 しのざき文化プラザの展示で見れます。

http://www.shinozaki-bunkaplaza.com/gallery

そして、
沢山描いたイラストの大半はその童謡のカットで、中から気に入った5枚を選びその歌詞とレイアウトを大先輩デザイナー太田さんにお願いして、絵葉書にしてみた。











こんな感じです。

印刷はチラシ業界で大人気のレトロ印刷にお願いして、紙と色を細かくえらんで遊んでみたら、狙い通りのレトロ感!

この5枚セットを秋の新製品としてお店に並べます
http://kads.thebase.in/

古き良きものを今僕らが形を変えて残して行く事も一つの役目だと思うし、リスペクトと変えられない当時の現実も踏まえなあかんと思った。

 
from : Kads MIIDA
| - | 23:39 | comments(0) |
ミーティング
個展が終わり、2週間はあまり人と会わず黙々と片隅をやってました。
9/28のイベント出店からまた人と出会い何か新鮮さを感じてます。

昨日は自分が今年7月から運営するショップサイトの店長?(と言ってもネット上のお店ですが、)のD氏とオープン以来初めてのミーティング。

http://kads.thebase.in

Kads MIIDA Storeの現状をみながら、これからの展開について、話しました。

因みにD氏と僕の自宅の中間地点?にあたる横浜港北のIKEAでランチミーティング、レストランはちょうど昼で子供連れのママ達でいっぱい!その中でオッサン2人が席を並べてガッツリ3時間話しました。



Storeに並べる新しいプロダクトです、



去年の未来おみやげ展に合わせて作った茶缶を見て、和歌山で無農薬でお茶を作る人から連絡がありました。その人、大泉さんは東京から和歌山に移り住み10年に渡りオーガニックでのお茶を追求し、独自のルートで安全で美味しいお茶を広めています。さっそく会ってコラボをする事になりました。

そのお茶は。。。。。どこでもそら
http://dokodemosora.com


まず名前がイケてるな〜。
内容のも熊野、那智勝浦のそらの下で育った、100%pure flesh aliveなお茶です。3月の初ミーティングから7月末にコラボ商品として完成。



この商品は三宅洋平くんが運営する、三宅商店でも販売スタートする事と、彼の活動を指示する意味もあり、缶のイラストは、彼等が沖縄で主催する野外フェス、残波JAMで以前描いたライブペインティングの絵を元に新たに描きおこし、デザイン。三宅洋平のボーダレスな感覚と僕の描いた絵のエネルギーと、どこでもそらの自然への思いが合致して、このデザインがまとまったのだと思う。

中身〜外見〜方向がバッチリ決まったコラボです。

これからKads MIIDA Store http://kads.thebase.in の棚に載せていきます。
店長よろしく〜
 
from : Kads MIIDA
| - | 10:33 | comments(0) |
本日撤収完了!
9/14日曜日をもちまして、カッズミイダ個展"25年目のアートトリップ"が無事終了しました。

チョと遅刻した日もありましたが全日程在廊し、多くの方々と会い、話す事が出来ました。東京〜関東はもちろん、遠方は沖縄、四国、関西、名古屋方面、東北からも来てくださり、とてもミラクルな日々でした。幸せです!ありがとうございました。初日に皆の前で話しましたが、これも一つの通過点です、これからもアートなトリップを続けて行こうと思います。



















あらためて、初日の設営、昨日の撤収に協力してくれた友達、僕の段取りの悪さに見兼ねて、販売を手伝ってくれた仲間、パーティーでパフォーマンスしてくれたアーティスト達、出店してくれたスペシャリスト達、お疲れさまでした。これに懲りずこれからもお付き合い、よろしくお願いします。











そして、ギャラリー5610のキュウちゃんとスタッフの皆さん、作品収集に協力してくれた方々、東京で仕事を始めた頃からお世話になった先輩方、家族…ありがとうございます。



カッズミイダ

















































from : Kads MIIDA
| - | 20:53 | comments(0) |
個展/25年目のアートトリップ
 

カッズミイダ 個展 25年のアートトリップ

The Art trip exhibition for 25 years of Kads MIIDA 

三井田一成(みいだかずしげ)がKads MIIDA(カッズミイダ)のペンネームでイラストレーション、絵画の制作などアーティストの活動を始めて四半世紀が経ちます。25年の軌跡と自身の50歳を記念して過去の作品と新作を展示します。

主な展示内容

イベント、広告の印刷物。シルクスクリーンを中心としたプリントプロダクツと図案資料。旅先で公開制作されたライブペインティング作品。和紙に墨、アクリル絵の具、クレヨンなどで制作した新作。シルクスクリーン印刷、孔版印刷されたポスターの販売を予定。

・Gallery 5610 *Upcoming Exhibition*

 → http://www.deska.jp/exhibition_upcoming

何年も前から通い、あこがれのギャラリーで今回展示をする事になりました。25周年&50歳を記念して自分へのプレゼントです。
私、カッズミイダは期間中は全日程、在廊しております、皆さんに会えるのを楽しみにしております。。。。

 

 

from : Kads MIIDA
| News | 10:33 | comments(1) |
ウェッブショップ/kads MIIDA Store

先月7/7にオープンした私カッズミイダのプロダクツを販売する、ウエッブショップです。
構想数年?去年の"未来おみやげ展"の出展品を含め、過去の作品のポスターなどアーカイブ的な品揃えになっています。まだ開店したばかりで試行錯誤しながらの運営ですが、このブログを通して商品の制作過程などを伝えていきます。。。


from : Kads MIIDA
| News | 12:19 | comments(0) |
<< | 5/29PAGES | >>